★☆★ 亀井絵里&北原沙弥香 応援ブログ ☆★☆
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20070730233346.jpg

昨日はSSAの夏ハロファイナル昼夜公演に行ってきました♪
今回は、裕ちゃん、かおりん、なっち、圭ちゃん、ごっちんの娘。OG5人が特別ゲストとして参加、セットリストには「ザ☆ピ~ス!」と「Mr.Moonlight~愛のビッグバンド~」の2曲が追加されました。

「ザ☆ピ~ス!」は、梨華ちゃん初センター曲として思い入れのある曲♪
でも、梨華ちゃん在籍時には娘。紺に参戦したことがない自分は、梨華ちゃんセンターの「ザ☆ピ~ス!」を生で見たことがないわけですよ。

それが、まさかここで見られるとは!
しかも、なっちとごっちんを両脇に従えた、当時の最強3トップ再現とか!!☆
昼はファミリー席でおとなしく双眼鏡を覗いていたのですが、なんだか胸がジーンとしてねぇ。感動を抑えきれず、ちょっぴりこみ上げてくるものがありました(照)

現場の素晴らしさを知ってからというもの、もっと早くヲタになっておけば良かった・・・と後悔することがよくあるのですが、逆に、今でも遅すぎることはなかったんだ!と思えた昨日でした♪w

申し遅れましたが、今回お初やおひさで交流させていただいた皆様、
ありがとうございましたm(_ _)m
また、現場でお会いしましょう♪




そんな夏ハロファイナルから一夜明けた今日は、
『キサラギ』という映画を見てきました。
公式サイトはこちら

20070730233405.jpg
えりりん応援ブログにふさわしくない、
むさ苦しい画像で失礼m(_ _)m

ご存知の方も多いかと思いますが、アイドルヲタの映画ですw
ハッキリ言って、掛け値なしにむちゃくちゃおもろいです♪
ネタバレすると台無しなので、一切内容は書きませんが、
見る人によっては涙もあり!(ヲレヲレ;;

まだ見てない方は騙されたつもりで行ってみてください!!
面白くなかったら、自分が映画代お返しします(オッ?!
でも負担軽くしたいので、できれば映画の日に行ってね♪(マテ
追記:映画代の件は、本日現在の相互リンクサイト管理人様限定。
   更新後にビビリ始めたチキン野郎です(なら書くなつーの!


スポンサーサイト
SSAでの夏ハロ1日目、お疲れさまでした♪

とか言って、自分はそっち行かずに草野球に行ってましたm(_ _)m
でも、ハロー蹴ってまで行く草野球、ただでは帰ってきません!

今回のグラウンドは、大井ふ頭中央海浜公園。
これ聞いて、ぴん!とキタ方はなかなかです♪w
正確には、大井ふ頭中央海浜公園陸上競技場・・・・
そう! ハロモニ。のあの伝説的(?)コーナー『発汗!CM。』の初回ロケが行われた場所です!!☆ ネタ古過ぎですが…(汗;;

20070729031219.jpg
残念ながら競技場の中は入れなかったので、外で1枚だけ撮ってきました。

今年の2月、『発汗!CM。』ロケ地巡礼に行った際には、ルートの都合上、ここだけは行けなかったので、これで少しスッキリw 

スッキリついでに、自分はようやく今季初ヒット(遅!!)、チームも大勝!!!
えりりんと里沙ちゃんにお礼を言わねばね♪w





昨日の『MUSIC FAIR 21』はハロプロメンバーが出演しての「踊る!大アイドルソングス!!」。
番組の公式サイトには未公開トークが掲載されていてなかなか興味深いので、一部抜粋しながら(青文字部分)、思いのままどうでもいいことを書き綴ってみます♪


『UFO』ピンクレディー(1977年)

20070729031742.jpg
ハイっ、始まりから りかえりキタ━(゚∀゚)━!!

20070729032007.jpg
この2人でユニット組んだらヲラ死んじゃうねw


高橋愛:ピンクレディーさんはお母さんが大好きで、振りも完璧で「ここってどうやって踊るの?」って教えて貰って、

自分の記憶が正しければ、TVの前で振りマネするようになったのってピンクレディーが最初じゃないかな?!
当時は1億総オドリストだった・・・(大げさ!

高橋愛:あとは衣装にもビックリしましたね!なんか水着みたいで!

水着なんてまだまだ。美勇伝なんて下着みたいだぞっ!!(マテw


『暑中お見舞い申し上げます』キャンディーズ(1977年)

20070729035315.jpg

安倍なつみ: 私、キャンディーズさんが3人だって知らなくて、2人ぐらいかなって…

知らなきゃそんなもんだよね(苦笑)
てことは、20年ぐらい後の「モーニング娘。って何人だったっけ?」を想像すると怖いね。
「5人?」
「8人?」
「いや10人以上いたよ!」
「違うよ、48人でしょ?!」
・・・みたいなwww


『NAI・NAI 16』シブがき隊(1982年)

20070729032433.jpg

石川梨華:・・・モックンに成り切ってやってみたら凄く気持ち良かったです!

高校の頃、自分もモックンに成り切ろうと思って、モックンの写真持って美容室に駆け込んだら、変なパーマかけられて、大阪にいそうなオッサンみたいなオバハンみたいにされたけどね(泣) 


『17才』森高千里(1989年)

20070729032759.jpg

田中れいな: 今、れいな17才なんですよ!だから「ぴったりやね~」と思って、当時の森高さんの踊っている映像を見てお尻に目が行ったんですよ、だからお尻に神経を集中させて歌いました!

お尻もいいんだけど、森高といえば脚線美だったんだよね♪
自分のイメージだと、えりりんと美貴ちゃんを足して2で割ったようなラインかなぁ。程よい肉付き且つ美しいライン!!☆
脚をスルーして、お尻に目をやったれいなの気持ちもわからなくはないけどね(マテw

20070729032929.jpg
しかし、森高の髪型・まゆ・メイクはバブルの時代そのものだなwww


『天国のキッス』松田聖子(1983年)

20070729033105.jpg

道重さゆみ: 大好きな松田聖子さんの曲を歌わせて貰うことが凄くうれしかったんですけど、当時の衣装とか表情とか雰囲気が可愛くて羨ましい限りです

普通に見たら今のなっちやさゆの方が、
当時の聖子ちゃんより全然可愛いと思う。
なのに聖子ちゃんはすごい人気だった♪
もちろん当時と今ではアイドル歌手の受け入れられ方が全然違うが、
アイドルの人気のバロメータは容姿が整ってるだけじゃないんだねw

ちなみに、ハロー以外で今一番行きたいコンサートは松田聖子です☆


『愛が止まらない~Turn It into Love~』Wink(1988年)

20070729033306.jpg

安倍なつみ: ・・・‘笑わないアイドル’って言われてて、ホントに笑わないし、目も合わせないし…。やってみて新鮮でした

Winkは確かに「笑わないアイドル」だった。
今思えば「元祖幸うすアイドル」だったわけだなw
展開ミエミエだが(汗)、幸うすということで梨華ちゃん登場!
残念ながら、えりりんはこの曲には登場しない。。。

20070729033425.jpg
目がどこかへ行っちゃてますよ~梨華ちゃん♪(マテw



最後にお待ちかね、ガキえりの
『ブルドッグ』フォーリーブス(1977年)

亀井絵里: 私の親戚のおばさんがホントにフォーリーブスさんの大ファンで、心して躍ってくるように!」と言われて今回歌えてうれしかったです!

なるほど・・・えりりん、心して躍るか・・・^^


20070729033653.jpg
最近はもっぱらトップで結んだこの髪型が多いね☆


20070729033735.jpg
くーっ!しょっぱなから決めるね~えりりん♪
ちょっと腰が流れてしまいそうな危うさがまた推せるww


20070729034045.jpg
ここの振りは、正面向いて手と足を閉じたり開いたり。
でも、里沙ちゃんだけは照れるのか、斜に構えての振りがキャワ♪w
えりりんは雰囲気が大沢あかねみたい・・・ww
そんな例えは絵里ヲタに怒られるぞ!!
・・・まぁ自分も絵里ヲタですがね、、、(汗


20070729034258.jpg
里沙ちゃんだけマトリックス状態!!w
すんげ~反り返りww


20070729034348.jpg
おっ!!!その眼差しはトルテュの再来?!しびれるぅぅぅぅう!!!
♪眠れ!戦いは終った 傷は夜明けには薄れる♪
って歌詞もそれっぽいしww


20070729034516.jpg
鋭い眼光のトルテュも束の間、
いつもの緩んだえりりんに・・・ぽわわん☆


20070729034605.jpg
ニヒルで涼しげな目・・・一番のお気に入り画像です☆
♪見ろ!俺の目を!そらすな!じっと見ろ!♪
と、えりりんが言ってくれなきゃ、
とても眩しすぎて直視できにゃいよ~(/∇\*)


20070729034659.jpg
超有名フレーズ♪ニッチもサッチもどうにもブルドッグ!♪
ゴム使いの手際もお見事!!w


20070729034744.jpg
最後も決まったっ♪
受胎告知されるマリアと祝福する天使たちの図だっ!!(マテw



以上!! 久々に疲れる更新だった。。。



それにしても、番組に登場したアイドルは全部知ってるけど、
今までアイドルにあまり興味を持つことなく生きてきた。
なんで今になってこんなになってまったかな、ヲレ。。。トホホ


モーニング娘。34thシングル『女に 幸あれ』
7/25オリコンデイリーチャート1位おめでとうヽ(´▽`)ノ♪

新曲イベ目当てに誰が何枚買ったとか、他の同日発売曲に恵まれたとか、そんなこといいじゃないですかw
素直に1位という響きの良さに浸りましょうよね♪w
と思ったら、もう今日は2位に落ちてるようですが・・・(´・ω・`)
まぁいいよ、チャートなんてヲタには関係ないし(ドッチダヨ!!



初回限定盤AについてくるDVDは、同曲PVのDance Shot Ver.
このPVは、裸足でダンスってのが推せる!
ハイヒールの方が脚のラインはきれいに出るんだけど、ローヒールとか裸足でのペタッとした感じとかスッキリしないラインがむしろ好きなんだなぁw
なんでかなぁ、、、生々しいからかな(シネッ!!


20070727004931.jpg
イヤン♪(/∇\*)
えりりんいないんだけどね・・・(汗;;;


じゃあえりりんはこちらで・・・。

20070727005033.jpg
※一番手前がえりりん♪
「バカ」もいいけど、M男さんにはこちらのハイキックもお薦めします( ̄ii ̄)



何度も見てるうちにちょっと気付いたことがある。

20070727005207.jpg
最初のカット。もちろん裸足。

20070727005303.jpg
次も裸足。

20070727005525.jpg
次のこのアングルだけ、なぜかヒール履いてる。。。
あとはずーっと裸足・・・

どう見ても何か意味あるとは思えないし、まさか編集ミス??w



こんな終わり方じゃ釈然としないのでw、
最後はえりりんソロパートの連続ショットでも☆


20070727005639.jpg
20070727005719.jpg
20070727005730.jpg
20070727005741.jpg
20070727005754.jpg
20070727005806.jpg
20070727005817.jpg
20070727005829.jpg

右、左、右、左、、、、とまあ忙しいw
アングルの切り替えが速くて、もう少しゆっくり見せて欲しいところだけど、映像の流れはかっこよくて気に入ってます♪w

サウジに敗れた日本代表の無意味に頻繁なサイドチェンジは、これを見習ってしまったのか??(明白違
それなら仕方ないな・・・(だから違うってば


FM FUJI 「RADICAL LEAGUE」ラジオ公開生放送に高橋愛・亀井絵里がゲスト出演するというので、昨日仕事帰りに行ってきた。

ラジオ公開生放送の見学は初めてだし、代々木のStudio VIVIDというのもまったく知らないので、どんな感じで見学するのかよくわからなかったが、行ってみてなるほど、通りに面したスタジオをガラス越しに見学するスタイルね。

といっても、見学スペースには限りがある。しかも、愛ちゃん・えりりんの出演時間は約30分間だけという訳で、たぶん300人強は集まっていたであろうヲタ達全員が見学できるよう、15人前後で一区切りにし、一組の見学時間を1分半に制限してのローテーション。
自分は1回目が終わるとまた最後列に並んで、何とか2回目も間に合って、結局合計3分間見ることができた^^v

と、まぁ冷静を装っているが、実際の現場は興奮の坩堝。
あのねぇ、はっきり言って近すぎです!!w
ガラスで区切られているとはいえ、目の前2~3mほどの超至近距離にえりりんがいるってどうよ(/∀\*)
握手会もFCツアーも経験のない自分にとっては、今までで一番えりりんに接近した3分間だったヽ(*´∀`)ノ

正直こんなガラスなんて無きゃいいのにと思ったが、今になって考えてみると、あの距離にいながらガラスで区切られていることが、逆にヲタ心をかき立てるんだろうねw
ガラスが曇っちゃうほどガッツキ過ぎて、自らの視界を遮るはめになったりとかw みんなハァハァし過ぎだよ!!ww(もちろんヲレもだけど・・・
それに、1分半経ったのに立ち退かないヲタがいるかと思えば、それに怒号を浴びせるヲタがいて、スタジオの前だけはほとんど修羅場と化してたもんな。(苦笑)

まぁ、それもこれもみ~んな、えりりんがキャワ過ぎるからなんだけどね☆
どんなにガラスが曇ろうが、
えりりんのキャワさだけは一点の曇りもないε=\_○ノ
そういえば、ちょうど番組の公式サイトにに記念写真がアップされている。

20070724221652.jpg

ほど良い茶髪に、白地に黒の水玉のブラウスが、夏らしくていい感じだったなぁ♪ 上品で爽やかなお嬢様という感じで、どこからどう見てもこの子の部屋が散らかってるとは思えない(オイw

正直びっくりしたのは、「あれ?えりりんてこんな小ちゃかったっけ??」と思うほど、小顔で細身で、今までTVやライブでの印象とかなり違っていたこと。そう言えば、この前、夢でデートしたえりりんとも違ったなぁ・・・(ドーデモイイヨ!!
ってことは、れいななんてホントに小ちゃくて細いんだろうな。。。
まっ、そのあたりは8/19の新曲イベでしかと見届けさせてもらおう♪w(何当たったつもり

てか、そんな余裕あるのか?? 昨日よりもっと接近して握手までして、大丈夫かなヲレ・・・壊れちゃうんじゃないかなぁ。。。(だから当たってから心配しろって!!


かねてより、えりりんのキャワさを伝えるのに適当な言葉が見つからず、ボキャブラリーのなさを痛感する管理人ですが、昨日の最接近で今更ながらよーくわかりましたよ。
ボキャブラリーの有る無しに関わらず、えりりんの魅力を言葉で表現すること自体がそもそも不可能なんだ、と。
えりりんのキャワさを表現しようとすれば、「形容をこえた」「筆舌に尽くしがたい」「言語を絶した」などと言うしかなく、結局自己矛盾に帰するわけですな、ハハハッ♪
あ~スッキリした。
PK戦での川口ってのはホントに神がかってて凄いねぇ!!
こういう試合を現場で生で見ると興奮するだろうなぁ、、、
心臓には悪そうだけどねw


ということで、
スポーツでもコンサートでも現場で生で見るのが大好きな管理人です。
TVでは伝わってこない雰囲気や臨場感を味わえるという以外にも、
自分の見たい選手をずーっと目で追えるのもイイ♪
TVではどうしてもボールのあるところしか映らないからね。

コンサートでもDVDだと当然のことながら、
やっぱり歌パートが多い方が圧倒的に映る機会も多い。
でも、現場だと歌パートがあろうがなかろうがえりりんばっかり見てられる☆

そんなわかりきったことを言うために、
冒頭にわざわざ川口のことを引き合いに出す必要があるの・・・??
という疑問を抱きつつ、今日の更新を。。。


ようやく「SEXY 8 ビート」ツアーのDVDを見ました!!


元気+
昨年の春秋に続いて、
モーニング娘。ツアーの参戦はこれで3度目だったが、
ライブの始まり方は今回が一番好きだったな~♪

20070722003109.jpg
イントロ開始と同時に全員がステージに登場するんじゃなく、
すでに全員がステージ上にスタンバってて、
♪やさしい声が聞こえる♪方向を探すような仕草で動き始める演出。
ちなみにえりりんが動き始めるのは一番最後だった。
他のメンバー全員が露払いした後に、主役登場ってわけねw(違


20070722003219.jpg
誰かとアイコンタクトするえりりん♪
視線の送り方がキャワ過ぎ☆
誰とアイコンタクトしてるんだろ・・・??
俺だよっ!!とか言ってるそこのヲタさん、
神に誓って貴方ではないですから~ヽ(`Д´)ノ


20070722003824.jpg
数少ないえりりんパート・・・♪笑顔の天使♪
昨日のバトンで天使=里沙ちゃんと書いたけど、
笑顔の天使って言ったら、やっぱえりりんだね~☆
里沙ちゃんは・・・えっと・・・普通の天使!w


20070722003933.jpg
こんなボケボケのキャプ画でm(_ _)m
特に意味はないのですが、
えりりんの二の腕が描く逆S字曲線があまりに美しすぎて・・・(/∇\*)



笑顔YESヌード
イントロ部「YE~S」のえりりんの表情の移り変わりが最高☆

20070722004056.jpg
これはもう野暮な説明不要でしょ!!w
そりゃ手抜きだろ!!って言われようが構わない・・・事実だから!!(マテ
囁くような「YE~S」の言い方もイイね☆
アメリカの特殊女優の「YE~S」みたい(;´Д`)ハァハァ


こんなペースでキャプってたら、
最後まで行くのいつになるかわからんので、
次回からはもう少しサクッと行きますw

しかしまぁ、現場もいいけどDVDもイイね!!w
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。